ダイエットに欠かせない食材

きのこは、低カロリーなのにその栄養はあなどれません。まずは、不溶性食物繊維が豊富に含まれています。そのため、便秘の改善や体内の有害物質を体内に排出する手助けをしてくれます。きのこの中でもキクラゲは飛びぬけて食物繊維が多く、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維共に豊富に含まれているそうです。乾燥することで、食物繊維の量がぐっと凝縮されるので、乾燥キクラゲがオススメです。そうして、きのこは乾燥させたものには、ビタミンDが豊富に含まれているのです!
特に乾燥キクラゲが突出して、ビタミンDが多いそうです。天日干しがポイントで、太陽にあてることでビタミンDがつくられるのです。なので、きのこを使う時には、3時間ほど天日干しをしてから使うのがオススメです。低カロリーなきのこをダイエットに使わないのはタブーだと信じています。なので、優秀なきのこを毎日欠かさず何かに使って料理をしています。二人で5日で5パック(エリンギ、まいたけ、しめじ、えのき、しいたけ)を使い切りるようにしています。また、おから、こんにゃく、ばなな、キウイ、アボカド、キャベツ、トマト。これは我が家のダイエットの必須アイテムです。