ケアする前に、まず肌にダメージがくるのを防ぐ!私のスキンケア方法

私のスキンケア方法は、他の人とは少し変わっています。というのも、ダメージを受けた肌を如何にケアするかではなく、如何にダメージを減らすかに重点を置いているからです。 まず、なるだけ化粧はしない。家の中にいるときはもちろん、近所のコンビニなどの知り合いに会わなさそうなところに行くときは、たいてい日焼け止めだけ塗っていきます。化粧もナチュラルメイクにして、ファンデーションはできるだけ薄く塗っています(もちろん、それでも肌がキレイに見える方法は日々研究しています)。 そして、その化粧も、用事が済んだらすぐにクレンジングオイルで落としてしまいます。ファンデーションが毛穴に詰まったりして、肌が傷むのを防ぐためです。日焼け止めも、同じように帰ってすぐシャワーを浴びて落としてしまいます。 以上が、私のスキンケア方法です。まず肌にダメージを与えない。これが肝要です

思春期ニキビの脂ギトギトの顔をもとのさっぱり綺麗な顔へ変えるには

思春期の方は最近はむかしほどニキビにならず綺麗な肌を持っている人が多い印象をうけますが、やはり思春期ニキビに悩まされている人はまだまだたくさんいるでしょう。これらのニキビを治すのに大事なのは自分の肌質を知ること、使う洗顔料、ケア用品についてしっかりしらべることが大事です。ニキビを治すには薬も重要ですが、さらに予防や繰り返しのしない良い環境の肌を作ることが大事です。まず、洗顔についてですが、泡立てネットを用いてしっかりと泡立てキメ細やかな泡をつくることで弾力のある泡ができたら、指が顔に直接触れないようにしながら円を描くように洗いましょう。その後のケアとして化粧水、乳液を忘れずにやりましょう。これらのケアを怠ると乾燥してまた脂ギトギトになってしまいます。

わたしはここ数年クレンジングはドラッグストアで積極的に購入しています。

クレンジングはドラッグストアで購入することがほとんどです。以前は通信販売をよく利用していました。通信販売じゃなければ購入できないクレンジングがどうしても使いたかったからです。そして実際に通信販売のみで取り扱っているクレンジングを使ってみて気に入っていました。だから、わたしは若い頃ドラッグストアでクレンジングを購入するという気持ちが全くありませんでした。現在のドラッグストアは進化して大きくなり雑貨屋に近い雰囲気になったので買い物しやすくなりましたが、昔はちょっと違ったのです。薬を主に取り扱っている店が多くドラッグストアというよりも町の薬局という感じだったので、そこでクレンジングなど購入する気持ちになれなかったのです。だから通信販売で感じが良いところからクレンジングを購入していました。でも、ここ数年はドラッグストアへ行けば何でも揃うということでよく通っています。もちろんクレンジングはドラッグストアで購入しています。

ダイエットに欠かせない食材

きのこは、低カロリーなのにその栄養はあなどれません。まずは、不溶性食物繊維が豊富に含まれています。そのため、便秘の改善や体内の有害物質を体内に排出する手助けをしてくれます。きのこの中でもキクラゲは飛びぬけて食物繊維が多く、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維共に豊富に含まれているそうです。乾燥することで、食物繊維の量がぐっと凝縮されるので、乾燥キクラゲがオススメです。そうして、きのこは乾燥させたものには、ビタミンDが豊富に含まれているのです!
特に乾燥キクラゲが突出して、ビタミンDが多いそうです。天日干しがポイントで、太陽にあてることでビタミンDがつくられるのです。なので、きのこを使う時には、3時間ほど天日干しをしてから使うのがオススメです。低カロリーなきのこをダイエットに使わないのはタブーだと信じています。なので、優秀なきのこを毎日欠かさず何かに使って料理をしています。二人で5日で5パック(エリンギ、まいたけ、しめじ、えのき、しいたけ)を使い切りるようにしています。また、おから、こんにゃく、ばなな、キウイ、アボカド、キャベツ、トマト。これは我が家のダイエットの必須アイテムです。

お肌の曲がり角を期に美容部員さんから薦められた保湿化粧水を使うことに

お肌の曲がり角と言われた年に、お肌の調子が急激に悪くなりました。以前は特に美白や保湿などこだわったスキンケアをすることはなくとも、肌の調子は普通によく、混合肌の私は乾燥する部分には化粧水と乳液をたっぷりつけて、最後にクリームをまんべんなくぬるといった感じで、使用していたスキンケア商品も、高価な物ではなく、逆にプチプラと言われるような商品が中心でした。しかし、このお肌の曲がり角を期に、全てを変えなければならないと決断し、先ずはスキンケア商品を変えようと、いざ百貨店の化粧品売り場へ。私は使用したことのない国内のメーカーを選び、美容部員さんにカウンセリングを受けてみました。肌の水分量を量り、私に見合うアイテムを選んでくれました。それが保湿化粧水でした。初めて使うこの保湿化粧水はしっとりもちもち肌を作ってくれるとのことで、私はその場で感動したくらいです。この日から使い続けている保湿化粧水です。